【東北大学 博士課程教育リーディングプログラム】 マルチディメンジョン物質理工学リーダー養成プログラム

SEARCH

ホーム > 更新情報 > 受賞・成果 > 高根大地さんが国際学会で2つのポスター賞を受賞しました

受賞・成果

高根大地さんが国際学会で2つのポスター賞を受賞しました

MDプログラム3期生の高根大地さん(理学研究科物理学専攻 博士(前期)課程2年)が2016年5月9日から13日にかけて、東京工業大学大岡山キャンパスで開催された国際学会”International Conference on Topological Materials Science 2017 (TopoMat2017)”に参加し、Poster Award (Silver Prize) と Poster preview Awardを受賞しました。

TopoMat2017は新学術領域「トポロジーが紡ぐ物質科学のフロンティア」が主催する国際会議で、今回が3回目の開催となり、中国、アメリカ、ドイツなど各国から研究者や学生など200名以上が参加しました。
この会議で実施されたポスターセッションでは99件のポスター発表が行われ、Poster Award として、Gold Prize 1名、Silver Prize 2名、Bronze Prize 3名またPreview Award として Best Preview Award 1名 Preview Award 7名が表彰されました。
高根さんは”Electronic states of topological line-node semimetal HfSiS studied by high-resolution ARPES”と題したポスターを発表し、Poster Award でのSilver PrizeとPreview Award の2の賞を同時に受賞しました。

TopoMat2017会議ホームページ 各賞受賞者発表

TopoMat2017出席者による集合写真
(提供:TopoMat2017)