【東北大学 博士課程教育リーディングプログラム】 マルチディメンジョン物質理工学リーダー養成プログラム

SEARCH

ホーム > 更新情報 > イベント > 3月10日・11日◆東北大・北大リーディングプログラム合同シンポジウム開催

イベント

3月10日・11日◆東北大・北大リーディングプログラム合同シンポジウム開催

東北大学「マルチディメンジョン物質理工学リーダー養成プログラム(MDプログラム)」は北海道大学「物質科学フロンティアを開拓するAmbitiousリーダー育成プログラム(ALP)」と共催で2015年3月10日(火)午後1時より合同シンポジウムを開催します。
MDプログラムとALPはいずれも文部科学省の博士教育課程リーディングプログラムの複合領域型(物質)のプログラムとして平成25年に採択され、物質・材料科学を学び、産業界を担う人財の育成を目指す点など共通点の多いプログラムです。今回のシンポジウムは二部構成で実施され、前半のオープンシンポジウムは両プログラムの学生による成果発表を行うと共に、MDプログラムメンバーでもある小谷元子教授(東北大学原子分子材料科学高等研究機構(AIMR) 機構長)が数学者の視点からみた材料研究についての基調講演を行います。全国のリーディンプログラム関係者など大学生・大学院生、また大学教職員など 多くの皆様の参加をお待ちしています。

【プログラム】
(第一部)オープンシンポジウム「物質・材料科学の未来を拓く」

日時:2015年3月10日(火)13:00 ~ 16:00(12:30開場)
会場: 東北大学工学部・工学研究科中央棟 大会議室 

13:00    開会
開会挨拶 東北大学理事 花輪公雄(東北大学 リーディングプログラム推進機構長)
13:05    MDプログラム概要・活動報告(長坂徹也 MD program プログラムコーディネーター)
13:20       ALP概要活動報告(石森 浩一郎 ALP プログラムコーディネーター)
13:30       MDプログラム学生による研究発表
14:00       ALP学生による研究発表
14:30 -14:45      休 憩
14:45       基調講演 「 Mathematical Challenge to structural understanding of Materials ~ 数学の視点による材料構造の研究 」
講師:小谷元子 東北大学原子分子材料科学高等研究機構(AIMR) 機構長

参加費: 無料
参加申し込み方法:こちらの登録フォームからお申込みください。
  登録締め切り 2015年3月9日(月)午後1時【締め切りを延長しました】
参加申し込み対象:大学生・大学院生・大学教職員など
※MDプログラム・ALPのプログラムメンバー(学生・教職員)の登録は不要です

MD-ALP合同シンポジウムの案内(A4リーフレット)のダウンロードはこちら

 

MDプログラムxALP合同シンポジウム

MDプログラムxALP合同シンポジウム

(第2部)クローズドワークショップ MDプログラム/ALPメンバー限定イベント)
※詳細は近日公開します。

 

【主催】
東北大学 マルチディメンジョン物質理工学リーダー養成プログラム
北海道大学 物質科学フロンティアを開拓するAmbitiousリーダー育成プログラム

【問い合わせ先】
マルチディメンジョン物質理工学リーダー養成プログラム 合同シンポジウム事務局
md-office◎bureau.tohoku.ac.jp      *◎を@マークに置換えてください。
022-795-5035